Image of (生産終了) LPC エレクトリック・ディストーション&クリーン・ギター

(生産終了) LPC エレクトリック・ディストーション&クリーン・ギター

[生産終了] 約150,000サンプル(60GB以上)に及ぶ Gibson® Les Paul® Custom のパワフルなサウンド

Package of (生産終了) LPC エレクトリック・ディストーション&クリーン・ギター

*本製品を使用するには別途Kontakt 5 以降が必要です。
(Kontakt Playerで使用することはできません。 >>> 詳細

「Kontakt Player」ではdemoモードとしてのみロードすることができます。
(「Kontakt」とはそれ自体が製品版として単品で販売されているもの、またはKompleteにバンドルされている「Kontakt」を指します)
Kontakt Playerで使用可能なのはKontakt Player用にエンコードされたライブラリのみとなります。
 
*「Kontakt Player用にエンコードされたライブラリ」とは、Kontakt Playerが付属している製品、例えば弊社製品であれば、HummingbirdV-METALSR5 Rock BassSC Electric Guitarなどです。

LPC Electric Clean Guitar (クリーンのみのバージョン)
LPC Electric Distortion Guitar (ディストーションのみのバージョン)

主な機能

  • 前人未到の波形収録数および奏法バリエーションによる圧倒的な表現力 

    ・全ての弦、全てのフレットを音を余すところ無く収録(一部奏法を除く)、
     
    ・本物のギターを実際に弾いているイメージでギターパートの作成が可能
    (ハイポジションでの演奏の再現も可能)
     
    単音、5度コード、4度コード, オクターブ奏法, ビブラート、チョーキング、ユニゾンチョーキング、
    ステーショナリーチョーキング、ダブルチョーキング、レガートスライド、ピッキングハーモニクス,
    様々なコード、ピッキングノイズ、etc.

  • レガートスライド奏法 

    膨大な数のレガートスライドサンプルを収録(半音移動)
    ・フレット上を指が移動し、音程が変化するギター特有のサウンドをリアルに表現
    ・single note、5度コード、4度コード*2、オクターブ奏法では半音移動から1オクターブ移動までのスライドを
    複数のテンポおよびベロシティにて収録
     
    リアルタイム・レガートスライド
    Kontakt2のスクリプト機能を最大限に活用しプログラミングされた、”リアルタイム・レガートスライド”インストゥルメントを用い、リアルタイムに、好きなタイミングでレガートスライド奏法をプレイ可能
     
    *2 4度コードは半音移動~1音半移動

  • 様々なコードを複数のポジションで、複数の奏法・ベロシティで収録 

    – major, minor, 7th, minor 7th, major 7th , add 9th, 7th-9th, major 7th-9th,sus 4th,
    dim 7th, #9th, minor 9th, major 3rd(vibrato), major (picking harmonics),
    open chords, etc.
     
    これらの種類のコードをダウンおよびアップストローク、
    ファーストストローク、スローストロークで収録コードの数は約300以上
    (ベロシティやストロークのバリエーションを入れるとこれらのコードのサンプル数は7,700以上)

  • Marshallアンプによるディストーションサウンドとクリーンサウンドの両方を収録 

    完成された極上のディストーションサウンドとクリーンサウンドの両方を収録
    クリーンサウンドにお好みのアンプシミュレータを通して好みのサウンドを作り様々な音楽ジャンルへの対応、
    幅広い音作りが可能(クリーンサウンドは、Marshallアンプから出力されたクリーン・トーンをレコーディング)

  • ピッキングノイズも複数のフォームで全ての弦、全てのフレットを収録 

    リアルなギタートラックを作る上で、ピッキングノイズをはじめとするさまざまなノイズは
    非常に重要な役割を果たします。 
     
    一般的なギターライブラリにおいて、ピッキングノイズは非常に少ない収録数なので、
    ピッキングノイズをギターパートに加える時に本来のポジションをは違うピッキングノイズ使用しなければならず、
    そのためサスティンのサウンドとピッキングノイズの音の間に違和感が生じるという問題がありました。
     
    様々な抑え方のピッキングノイズを全てのポジションで収録しているこのライブラリでは、
    サスティンのサウンドとピッキングノイズの間における違和感の無い、リアルなギタートラックの作成を実現します。
    正しいポジションのピッキングノイズを正しいタイミングで入れる事が、
    シーケンサー上でリアルなギタートラックを作る重要な鍵となります。