About Products

製品の再インストール、バックアップ

[重要] 製品のバックアップの作成について

このペーに記載の内容はダウンロード製品とDVDディスクの製品の両方が対象となります。現在製品のインストールはダウンロード形式となっていますが、DVDディスクの製品をお持ちの方もこのページに記載の方法でバックアップの作成をお願いいたします)

製品のダウンロード後は必ずご自身でバックアップアップを作成し、再インストールの際は、再ダウンロードではなくバックアップをコピーしてご使用ください。初回のダウンロード完了後はダウンロードコードは万一バックアップが消失した時のみご使用ください。


再インストールの際は製品全体の再ダウンロードやDVDディスクからの再インストールの必要はありません。製品のライブラリフォルダのバックアップがあれは時間を大幅に節約できます。

コンピュータの初期化、買い替え、突然のハードディスクの故障などの場合に備えて、製品のバックアップを作成をしていただきますようお願いいたします。

上記の理由などでProminy製品の再インストールが必要になった場合、バックアップがあればに再ダウンロードから行っていただく必要はございません。再ダウンロードで数十GBのダウンロードが完了するのを待つことなく、バックアップした製品のライブラリフォルダをご使用になるコンピュータにまるごとコピーし、Native AccessでKontakt Playerのインストールおよびライブラリの追加を行っていただくだけですぐに製品をお使いいただけます。

Kontakt プリロードバッファの設定 同様、Prominy製品のみならず、すべてのKontakt Player / Kontakt用ライブラリの管理において非常に有効な方法です。特にサードパーティ製Kontakt Player / Kontakt用ライブラリを複数お持ちの方はすべての製品を各メーカーから再ダウンロードする際にはそれぞれのメーカーからダウンロードする手間および長い時間を要しますが、この方法で素早く簡単にセットアップを完了することができます。

バックアップは、以下のフォルダ(ライブラリフォルダ)を、外付けハードディスクなどにまるごとコピーしていただくだけで完了です。新しいコンピュータへのインストールであれば、以前お使いのコンピュータにある以下のフォルダをLAN経由で直接新しいコンピュータへコピーしてご使用いただけます。

– Hummingbird:「Hummingbird」フォルダ
– V-METAL:「V-Metal Library」フォルダ
– SR5 Rock Bass 2:「SR5 Rock Bass 2」フォルダ
– SR5 Rock Bass:「SR5 Rock Bass」フォルダ
– SC Electric Guitar:「SC Electric Guitar Library」フォルダ
– ELECTRIC GRAND PCP-80:「PCP-80」フォルダ
– LPC Clean Guitar:「LPC_Clean」フォルダ
– LPC Distortion Guitar:「LPC_Distortion」フォルダ

Native Accessでのライブラリの追加に関する手順は以下のPDFの2ページ以降をご参照ください。
ダウンロード/インストールに関するPDF

 
* PCP-80 および LPC は Kontakt Player用ではなく、有償版のKontakt用のライブラリですのでManage Libraries (Add Library) およびアクティベートは必要ありません。

1つのダウンロードコードは使用できる回数に上限があり、再発行は有償となります。詳細は使用規約ページの「ダウンロードコードを使用する製品について」をご参照ください。必ずバックアップを作成してデータの管理をご自身で行っていただきますようお願いいたします。